足場のメッシュシートの意味

足場メッシュシート

外壁塗装などの工事でよく見かける足場のメッシュシートがどういう意味で使われているかご存じですか?

足場のメッシュシートは塗料の飛散を防止するために使われていたり工具を落とした時に足場の外に出ないよう安全配慮の目的などに使われています。

外壁塗装ではローラーを使用して壁を塗っていくことがほとんどですが、ローラーを転がした際に細かい霧状に塗料が飛散するのでメッシュシートがなければダイレクトに外に飛散してしまいトラブルの原因にもなります。

メッシュシートで建物を覆てしまうと圧迫感があったり日が当たらなくなったり一定期間不安な気持ちになりますが、足場のメッシュシートは事故防止のために使われているのでとても意味のあるものになります。

お問い合わせ

ただ塗り替えるだけではない「防水を意識した外壁塗装」



西東京市を中心に外壁塗装を行っているKOSEIではただ塗り替えるだけではなく防水性を意識した外壁塗装のご提案をしています。
他の塗装業者よりも防水業者の強みを活かした外壁塗装を行っています。
きれいにするのは当たり前、雨漏りに強い建物に塗り替えるのが私たちの強みです。