足場のメッシュシートの意味

足場メッシュシート

外壁塗装などの工事でよく見かける足場のメッシュシートがどういう意味で使われているかご存じですか?

足場のメッシュシートは塗料の飛散を防止するために使われていたり工具を落とした時に足場の外に出ないよう安全配慮の目的などに使われています。

外壁塗装ではローラーを使用して壁を塗っていくことがほとんどですが、ローラーを転がした際に細かい霧状に塗料が飛散するのでメッシュシートがなければダイレクトに外に飛散してしまいトラブルの原因にもなります。

メッシュシートで建物を覆てしまうと圧迫感があったり日が当たらなくなったり一定期間不安な気持ちになりますが、足場のメッシュシートは事故防止のために使われているのでとても意味のあるものになります。

 


ブログをご覧いただきありがとうございます。

西東京市の外壁塗装専門会社プロタイムズ西東京田無店|株式会社幸成です。

プロタイムズ西東京田無店では西東京市を中心に地域密着で外壁塗装・屋根塗装を行なっております。

外壁塗装・屋根塗装でお悩みの方はお気軽にご相談ください。


プロタイムズ西東京田無店|株式会社 幸成

〒202-0023 東京都西東京市新町5-9-15

【フリーダイヤル】 0120-966-128

【FAX】 042-238-9159

【HP】 https://www.kosei-gaiheki.jp/

 

お問い合わせ

 

プロタイムズ西東京田無店

9/1~10/31秋の塗装キャンペーン開催中!!



西東京市を中心に外壁塗装を行っているプロタイムズ西東京田無店では9/1~10/31まで秋の塗装キャンペーンを開催中です。「足場代半額」などの数に限りのある特典もありますのでぜひこの機会にご利用ください。お問合せの際に「キャンペーンを見た!」とお問い合わせください。