外壁塗装のDIYを避けるべき理由

DIY

最近テレビなどでDIY特集が組まれていたり芸能人がDIYを行なっていたりなどしていてDIYがとても注目されています。

大型ホームセンターが各地に出来ていて手軽に行えるのも人気の一つです。

また道具や材料などもプロ顔負けの物も取り扱っていたりメーカーがDIY向けの商品を発売するなどとてもみじかになっています。

しかし、外壁塗装に関してはとても特殊な部分がありDIYで行なってしまうと後々高額な費用がかかってしまう場合があります。

なぜDIYで外壁塗装を行ってはいけないのか、外壁塗装には適正な下地処理やその材質に合った下塗り塗料や上塗り塗料が存在するのでなにもわからずに塗ってしまうと後々すべて塗料を剥がさなくてはならなくなったり余計な費用が掛かってしまいます。

DIY向けの塗料は安価で販売されているのもありますが塗料代以上の金額を支払う事になってしまうのでDIYで外壁塗装を行う事は絶対にお勧めしません。

足場も組まずに梯子などで素人が作業を行うのはとても危険で取り返しのつかない事故にもつながるので外壁塗装をDIYで行う事は避けるべきです。

費用を抑えるために自分で行おうとせずにまずはプロに相談するようにしましょう。

お問い合わせ

ただ塗り替えるだけではない「防水を意識した外壁塗装」



西東京市を中心に外壁塗装を行っているKOSEIではただ塗り替えるだけではなく防水性を意識した外壁塗装のご提案をしています。
他の塗装業者よりも防水業者の強みを活かした外壁塗装を行っています。
きれいにするのは当たり前、雨漏りに強い建物に塗り替えるのが私たちの強みです。