外壁塗装のシーリングの耐久年数

シーリング

外壁塗装には塗装以外にもシーリングというものがあります。

シーリングはサイディングと言われる外装材のつなぎ目やサッシ廻りに使用されています。

シーリングにはクッションのような役割があるのでサイディングが割れないようにしたりひび割れの発生を抑制するために建物にシーリングを充填する目地が設けてあります。

外壁塗装にも耐久年数がありますがシーリングにももちろんのこと耐久年数があります。

建物の形状や立地また建物にあったシーリングを使用することで耐久年数は変わりますが基本的には5年〜7年程が耐久年数になってきます。

毎回シーリングを行うためだけに足場を組んで行うのは費用がかかり過ぎてしまうので外壁塗装を行うタイミングで行うのがいいでしょう。

もしシーリングが劣化してしまい雨漏りが発生しそうな場所があれば補修もできるので部分的な補修を行うのもいいでしょう。(あくまでも応急処置)

最近のシーリング材では耐久年数が10年以上と高耐久のシーリング材も出てきています。

外壁塗装の耐久年数と併せてシーリングの耐久年数も知った上で外壁塗装を行うとより建物をいい状態にできるでしょう。

↓こちらの記事も参考にしてみてください。

 

https://nm-kosei.com/blog/1304

 


ブログをご覧いただきありがとうございます。

西東京市の外壁塗装専門会社プロタイムズ西東京田無店|株式会社幸成です。

プロタイムズ西東京田無店では西東京市を中心に地域密着で外壁塗装・屋根塗装を行なっております。

外壁塗装・屋根塗装でお悩みの方はお気軽にご相談ください。


プロタイムズ西東京田無店|株式会社 幸成

〒202-0023 東京都西東京市新町5-9-15

【フリーダイヤル】 0120-966-128

【FAX】 042-238-9159

【HP】 https://www.kosei-gaiheki.jp/

 

 

プロタイムズ西東京田無店

9/1~10/31秋の塗装キャンペーン開催中!!



西東京市を中心に外壁塗装を行っているプロタイムズ西東京田無店では9/1~10/31まで秋の塗装キャンペーンを開催中です。「足場代半額」などの数に限りのある特典もありますのでぜひこの機会にご利用ください。お問合せの際に「キャンペーンを見た!」とお問い合わせください。